暴風雪と家仕事

おかげで、雪が飛ばされるのでそれほど積もりません。

除雪車がくれば地面のアスファルトが見えるくらい。

 

 

さて、午前中がオフの日は家仕事に勤しみます。

 

私にとっての家仕事とは、主に家事ではなくて。

頼まれた楽譜を作ったり、頼まれたピアノを練習したりすることです。

 

そういうことの息抜きとして、自分の好きなタイミングで洗濯をしたり、食事を用意して食べたりします。

独身は気楽です。

 

なんだか知らないけど

今日はハイドン、リストの練習、そして浄書と

わりと集中して取り組みました。

 

過去に自分が書いた作品を浄書していると、その作品のどうしようもなさに辟易します。

もっとたくさん書かないとうまくならないよなあ、と思います。

 

 

 

こんな地味な日には写真を撮ることもないので、以前食べたパンケーキを。

「せしぼん」(本当は難しい漢字)の、

塩キャラメル?パンケーキ??みたいなやつ。

 

高田「レジーナ」の

モンブランパンケーキ。(秋ですね)

 

 

・・・上越に密着して暮らしていることを実感します。

 

春になったら。

遠くへ遊びにいこう。